Shop Information

茅乃舎

  • 茅乃舎
  • 茅乃舎

茅乃舎

NAME
茅乃舎
FLOOR
1F
CATEGORY
食品
TEL
092-263-8856

イベントスペース「茅乃舎の台所」では料理教室などの有料イベントの他、スタッフによる調理実演やレシピ提案を行っています。また、お客様のご用途に応じたギフトのご提案をさせていただきます。スタッフにお気軽にご相談くださいませ。

    ショップニュース
    Shop News

  • 第七回「料理とうつわ」展 会津の森からおくりもの。—漆器ブランド「めぐる」を中心に—
    サービス

    暮らしの中にあるちいさな発見や偶然の出会いが、何気ない日々の食卓や料理に心弾む楽しさをもたらしてくれます。
    この秋、『茅乃舎の台所』では、福島県会津地方の漆器をご紹介します。会津は漆の産地として長い歴史を持ち、全国有数の漆器産地として日本の文化を守り続けてきました。
    そこで生まれた漆器ブランド「めぐる」は、伝統を大切に、暮らしに寄り添った美しい形や色が魅力です。
    「めぐる」を中心とした漆器の世界を、ぜひお楽しみください。
    ※今回展示する器はすべて販売いたします。

    【日程】10月28日(日)~11月4日(日)
    ・10月27日:貝沼氏によるオープニングトークイベント
    ・10月28日:15:30からオープン、夕方、貝沼氏在場予定。
    【会場】茅乃舎 博多リバレイン店内『茅乃舎の台所』

    [貝沼 航さん(ディレクター)]
    1980年 福島県に生まれる
    2005年 会津の工芸を盛り上げたいと会社を設立
    2013年 作り手と使い手を繋ぐ 漆器工房ツアー 「テマヒマうつわ旅」をスタート
    2015年 漆器ブランド「めぐる」を販売開始、グッドデザイン賞を受賞

    ●漆とロック株式会社
    福島県会津若松市新横町4-16-201
    電話:0242-85-6803
    FAX:0242-85-6804
    漆器『めぐる』公式ホームページ
    http://meguru-urushi.com/

    リバカルニュース
    Rivercul News

  • 白味噌教室~自分の手で味噌を仕込む~

    白味噌教室~自分の手で味噌を仕込む~
    白味噌教室~自分の手で味噌を仕込む~

    年間を通して色々な味噌を学べる人気の教室です。
    霜月はこれからの季節に重宝する「白味噌」を作ります。仕上がり約1kgの白味噌つくりを行い、味噌作りの後は白味噌を使った美味しいお食事をお召し上がりください。
    色が白く、きめ細やかな白味噌は、お正月や茶事にも最適です。
    この機会に自分の手で味噌作りを始めませんか?
    初心者の方も大歓迎です。

    【講師】久原本家 水越豊久
    実家の味噌蔵で幼少の頃より味噌に触れ、麹菌製造の企業で学び、味噌製造技能士免許を取得。 味噌の町、兵庫県の味噌屋などでも経験を積み、約50年間味噌と共に歩んできた、久原本家の「味噌のプロフェッショナル」。

    【スペシャルゲスト】久原本家 岡本忠
    博多で30年に渡り愛され続けた割烹料理「岡ぽん」を平成22年に惜しまれつつ閉店。その後豊富な経験を活かし、レストラン茅乃舎の総料理長をはじめ、久原醤油の「岡ぽんシリーズ」の監修を担当。

    【日時】11月9日(金)
    [1部]11:00~13:00 [2部]14:30~16:30
    【お申込締切】10月15日(月)
    【定員】各回16名・先着順
    ※満席になり次第終了
    【参加費】3,780円(税込)
    ※軽食・仕込んだ味噌(1kg)付
    ※当日会場にてお支払いとなります。

    【お申し込み・お問い合わせ】】※リバレイン店頭、お電話、WEBでも受付しております。
    久原本家 イベント事務局
    092-303-8355(受付時間 9:30~18:00/土日祝 休み)
    HPからのお申し込みはこちら
    http://www.kayanoya.com/news/20181016/
    ※安全上、当日はお子様や乳幼児の同伴はご遠慮願います。
    ※お預かりした個人情報は、抽選結果のお知らせ、及び今後の茅乃舎からのイベントのご案内に使用します。
    ※開催日3日前以降のキャンセルは、キャンセル料として参加費の半額を頂戴いたします。

  • ~NHK共催料理教室!十穀米を使ったレシピ~

    ~NHK共催料理教室!十穀米を使ったレシピ~
    ~NHK共催料理教室!十穀米を使ったレシピ~

    講師の北村眞知子先生は、フードコーディネーターとして様々な場面で活動中。企業のメニュー開発を手掛けるほか、カルチャーセンター・市民センター等での料理教室を30年近く実施しています。今回は十穀米を使ったレシピをはじめ、年末年始のおもてなしにも役立つメニューをご紹介します。

    [予定メニュー]
    ・栗と鶏肉の煮込み
    ・蒸し野菜
    ・白きくらげと青梗菜のスープ
    ・なしのコンポート
    ・五色の秋の十穀米がゆ など予定

    【日時】11日15日(木)11:00~14:00
    【定員】16名
    【持ち物】エプロン、手拭タオル、筆記用具

    ■本講座はNHK文化センター福岡校様との共催講座です。
    お申込みはコチラから
    https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1145866.html

  • 季節の味噌玉教室「秋の味覚味噌玉」参加者募集

    季節の味噌玉教室「秋の味覚味噌玉」参加者募集
    季節の味噌玉教室「秋の味覚味噌玉」参加者募集

    茅乃舎だしを使った簡単即席みそ汁「味噌玉」を作りませんか?
    お味噌と出汁パックの組合せ方で、バリエーションが広がります。
    季節に合わせた味噌玉を毎月シリーズでご紹介します。
    茅乃舎だしシリーズは10種類。そしてお味噌は5種類ご用意しております。
    ワークショップの後は、茅乃舎が提案する味噌玉を使ったアレンジ味噌汁を召し上がりいただきます。
    心にも体にも優しい、「味噌玉」生活始めませんか?

    【開催日】11月21日(水)
    【時間】[1部]10:40~11:20[2部]13:30~14:20 約50分
    【金額】お一人様500円
    【定員】各8名※先着順 満員になり次第申込み終了

    【お申し込み・お問い合わせ】※リバレイン店頭、お電話で受付しております。
    TEL:092-263-8856(受付時間 9:00~19:30/元旦休み)
    詳しくはこちら
    http://www.kayanoya.com/news/2018060102/

  • 第七回「料理とうつわ」展 オープニングトークイベント うるし生活、はじめましょう。 ―会津の漆器ブランド「めぐる」より―

    第七回「料理とうつわ」展 オープニングトークイベント うるし生活、はじめましょう。 ―会津の漆器ブランド「めぐる」より―
    第七回「料理とうつわ」展 オープニングトークイベント うるし生活、はじめましょう。 ―会津の漆器ブランド「めぐる」より―
    第七回「料理とうつわ」展 オープニングトークイベント うるし生活、はじめましょう。 ―会津の漆器ブランド「めぐる」より―

    ずっと昔、縄文時代より日本人は漆の木を育て、暮らしに用いてきました。
    会津地方は、今も変わらず、原料となる漆の森を守り、漆工の技術を受け継ぐ漆器の産地です。
    そこで生まれた漆器ブランド”めぐる”は、ご家庭で長く使い続けてもらえるように心地よいかたちを追及して誕生しました。
    この度、”めぐる”を企画した会津の貝沼航さんにお越しいただき、漆器への思いや、その魅力をお話いただきます。
    やさしく楽しく漆の世界を学んだあとは、茅乃舎の商品でつくった一汁一菜のお料理を、漆器とともにお楽しみいただきます。
    一日限りのイベントです。皆様のご参加をお待ちしております。

    [当日の講座内容]
    ・漆のうつわができるまで
    ・日本の自然と深い関係
    ・和食の基本「一汁一菜」と”めぐる”の関係
    ・漆器選び
    ・見て、触れて学ぶ、五感で楽しむ普段づかいの漆器
    ・日々のお手入れ など

    国内で流通する国産漆はわずか2%。
    ”めぐる”は上質な国産の漆と栃の木を使い、会津の職人たちが正統な技法で仕上げた逸品です。
    彼らと一緒に企画した貝沼さんは、飯椀・汁椀・菜盛り椀が入れ子になった三つ組の漆器を中心に、”めぐる”シリーズを全国に広めています。
    手にとったときの安定感、使うほどに増す艶やかさ、そして、手入れのしやすさ。
    今の暮らしに寄り添うかたちは、多くの方に喜ばれています。
    福岡でははじめての展示会ですので、この機会にぜひどうぞ。
    28日は、貝沼さんに在場いただきます。

    めぐるHP
    http://meguru-urushi.com/

    貝沼 航さん(ディレクター)
    1980年 福島県に生まれる
    2005年 会津の工芸を盛り上げたいと会社を設立
    2013年 作り手と使い手を繋ぐ 漆器工房ツアー「テマヒマうつわ旅」をスタート
    2015年 漆器ブランド「めぐる」を販売開始、グッドデザイン賞受賞

    【開催日】10月27日(土)
    【時間】[1]11:00~13:00[2]15:30~17:30
    【定員】各回16名(12歳以上からご参加いただけます。)
    ※先着・定員になり次第締め切らせていただきます。
    【参加費】3,000円(税込)・軽食付
    ※当日会場にてお支払いとなります。

    【お申し込み・お問い合わせ】】※リバレイン店頭、お電話、WEBでも受付しております。
    久原本家 イベント事務局
    092-303-8355(受付時間 9:30~18:00/土日祝 休み)
    HPからのお申し込みはこちら
    http://www.kayanoya.com/news/20180927-2/
    ※安全上、当日はお子様や乳幼児の同伴はご遠慮願います。
    ※お預かりした個人情報は、抽選結果のお知らせ、及び今後の茅乃舎からのイベントのご案内に使用します。
    ※開催日3日前以降のキャンセルは、キャンセル料として参加費の半額を頂戴いたします。

  • 茅乃舎 料理長の和食教室 秋のごちそう—会津の漆器とともに—

    茅乃舎 料理長の和食教室 秋のごちそう—会津の漆器とともに—
    茅乃舎 料理長の和食教室 秋のごちそう—会津の漆器とともに—

    めぐる季節のなかで、料理に合わせて器も四季も大切にしたい---。
    そんな思いで「茅乃舎」の料理長・尾﨑が、会津の漆器ブランド「めぐる」を中心とした器を使って提案する料理教室です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

    デモンストレーションのあとに作ったお料理をお楽しみいただけます。
    ※「料理とうつわ」展関連イベントを記念して漆器ブランド「めぐる」の品(限定品)をお持ち帰りいただけます。
    このイベントは、「第7回 料理とうつわ」展(10/28~11/4)の関連イベントです。

    [当日のメニュー]
    ・黒豚のローストきのこソース
    ・秋刀魚の炊き込み御飯
    ・いちじくのデザート 他 2品
    ※料理の内容は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

    【講師】茅乃舎料理長 尾﨑雄二
    和食の世界に入り20年以上の経験を持ち、茅乃舎の料理長として、オープン当初より腕を振るう。茅乃舎の味づくりを支える料理人の一人である。

    【日時】10月28日(日)11:00~13:30
    【お申込締切】10月15日(月)
    【定員】各回16名・抽選
    ※ご当選の方のみに、10月18日(木)までにお電話にてご連絡いたします。
    【参加費】5,400円(税込)・漆小物のお土産付
    ※当日会場にてお支払いとなります。

    【お申し込み・お問い合わせ】】※リバレイン店頭、お電話、WEBでも受付しております。
    久原本家 イベント事務局
    092-303-8355(受付時間 9:30~18:00/土日祝 休み)
    HPからのお申し込みはこちら
    http://www.kayanoya.com/news/20180920/
    ※安全上、当日はお子様や乳幼児の同伴はご遠慮願います。
    ※お預かりした個人情報は、抽選結果のお知らせ、及び今後の茅乃舎からのイベントのご案内に使用します。
    ※開催日3日前以降のキャンセルは、キャンセル料として参加費の半額を頂戴いたします。

PAGE TOP
  • 玉川高島屋S・C
  • 柏高島屋ステーションモール
  • 流山おおたかの森S・C
  • 若葉ケヤキモール
  • 新宿タカシマヤ タイムズスクエア
  • なんば ダイニング メゾン